News

爪がもろいあなた!爪に必要な栄養が足りてない! ?

コラム
【ハンドケアコラム】 爪がもろいあなた!爪に必要な栄養が足りてない! ?(2019/08/27 更新)

コレを食べれば解決!爪に必要な食べ物はコレだった!

ジェルネイルをしていると自爪がもろくなるのが気になる方がいらっしゃいます。
爪がもろくなる原因はいくつかあり、その原因によって対策が異なってきます。前回は、あなたの【爪がもろくなっている原因チェック】をしていきました。

今回は、そのチェックで ①栄養不足 に☑が多くついた方の対策方法をお伝えします。


■栄養不足タイプの方の対策方法

1、爪に必要なのは、バランスの良い食事
爪は主にケラチンというタンパク質でできています。また、爪の主成分のタンパク質だけでなく、亜鉛や鉄分なども必要です。さらに、ビタミン、ミネラルも必要になります。
ビタミンやミネラルなどの基本栄養素は、他の栄養素と協調して働きます。そのため、これらが不足すると、どれだけタンパク質などを摂っても、体内でうまく機能しなくなるのです。


2、爪には十分な水分が必要
爪には、上記であげた栄養素だけでなく、十分な水分があると丈夫になってきます。
パンやパスタなどの小麦製品を頻繁に摂取していると、爪だけでなく全身が乾燥しやすくなります。また、水よりもコーヒーやお茶など利尿作用のある飲み物を常飲していると、体内が水分不足になりがちです。
水分不足の体は、生き延びるために、生命維持に重要な内臓に水分を優先的に運びます。すると、爪は水分不足になり、もろくなってしまうのです。
お茶やジュースも「水分」ではありますが、爪や体にとって必要なのは、「水」なのです。


栄養不足タイプの人は食事の際に、以下のような食材を取り入れるように心がけてみましょう。

・彩りが鮮やかな緑黄色野菜
・チーズやヨーグルトなどの乳製品
・大豆製品(豆腐、みそ、納豆など)
・レバー
・ナッツ類
・魚

「これだけの食材を毎日摂るのは大変!」と思いますよね?
ちょっとした工夫で、必要な栄養素を毎日の食事に取り入れる事ができます。
例えば、あなたはつい口寂しくなって、お菓子を食べていませんか?そのお菓子を、チーズ、ナッツ、炒った大豆、煮干しに置き換えてみてはいかがでしょうか? 高脂肪高血糖になりがちな毎日の間食が、貴重なたんぱく質、カルシウム、ビタミンE、ビタミンD、亜鉛、鉄分などの補給に変わります。

この食材だけ食べていれば健康で長生きができる、というような魔法のような食べ物はありません。体と同じように、爪にもバランスのよい食事が必要です。特に、爪は体の末端にあるため、栄養不足になっていると早い段階で症状が現れます。栄養不足が原因で爪がもろくなっている方は、ご自身の食生活を見直し、できる事から改善していきましょう。

コラム監修:日本ハンドビューティー協会

「いつもキレイ」を「私らしく」選べる。

ネット予約