ニュアンスネイル特集 | ネイルサロンならFASTNAIL(ファストネイル)

公式SNS

ニュアンスネイル特集

ファストネイルおすすめのネイルデザイン「ニュアンスネイル」をご紹介。

色彩や音色などの微妙な差異を意味する「ニュアンス」。最近では、ネイルもニュアンスネイルが流行中。ニュアンスネイル=これといったデザインの決まりがないので、微妙な差異や色合いによるオリジナル感を演出できて、大人気。本特集では、ファストネイルで人気のニュアンスネイルデザインをまとめてみました。

人気のジェルネイルが3,850円(税込)~!ハンドジェルネイルの付替え時はいつでも☆オフ無料☆

お客様の 『365 日キレイ』 を支えるネイルサービスブランド 「FAST NAIL」(ファストネイル)スタッフ一同、お客様のご来店を、心よりお待ちしております。

ニュアンスネイルとは

ニュアンスの語源はフランス語で「あいまい」。その意味の通り、ニュアンスネイルにはコレといった決まりがない自由度の高いアートが特徴です。多くは色同士が絶妙に混ざりあうようなにじんだ質感のあるデザインの事を指します。普通のネイルデザインでは色ムラがないデザインが多いですが、ニュアンスネイルではわざとムラがあるような塗り方を取り入れたりします。ブラウンや、くすみカラーとよばれる穏やかな色合い、ホワイトやグレーなどのニュートラルカラーを用いたデザインが人気です。また、人気のミラーネイルやメタリックなカラーを用いてワイヤーのような細いラインがうねうねと織り成すデザインを指す場合もあり、指先に優雅さと独自の魅力をプラスします。

ニュアンスネイルがオススメの理由

ここ数年続くニュアンスネイルのブームですが、色や質感を変えて、季節やシーンに合ったアートにアレンジができるため、まだまだ人気は継続しそうです。

毎日目にするネイルですが、ニュアンスアートはいつ見ても新たな発見があるので、ニュアンスネイルを何度もリピートされる方も多いです。同じデザインをしても、その時々で絶妙な差異が現れるニュアンスネイルは、一期一会の特別感を感じられるので、個性を出したい方やオシャレ感を取り入れたい方にオススメです♪

もはやネイルの定番になりつつあるニュアンスネイルですが、これといった決まりがないからこそ、プロのセンスや技術が光るアートです。ファストネイルでは様々なニュアンスネイルデザインをご用意しておりますので、ぜひお店で体験してください♪

ニュアンスネイルのやり方

ニュアンスネイル(Nuance Nails)は、爪にさまざまなカラーを組み合わせて作る、個性的でおしゃれなネイルデザインです。お店でのオーダーももちろん承りますが、セルフネイルをしたいという方のためにやり方をご紹介します。

1. ニュアンスネイルの色選び

ニュアンスネイルでは、異なるカラーを組み合わせることが一般的です。たとえばベースカラーとは別に、一部分に異なるカラーを塗ることで、ニュアンスを作り出します。初心者の方はまずベースカラーと、アクセントカラーの2色からトライしてみましょう!

初心者さんにオススメのベースカラーは少し透け感のある乳白色です。どんな色を組み合わせても失敗しづらいので、アクセントカラーはお好みのものを選びましょう。

2.基本のニュアンスアート

わざとムラや塗り残しを作りながら、ベースカラーをざっくりと塗ります。

ベースカラーを乾燥・硬化させる前に、アクセントカラーをのせます。アートブラシを使用して、ベースカラーの上から部分的に重ねて塗ります。

アクセントカラーの塗り方に決まりはありませんが、2~3か所にタップするように色を置いて、ブラシを一度キレイに拭ってから、色の境目を筆の角で優しく撫でるように大きく動かして色を混ぜていくと、バランスがとりやすいです。お好みの模様になったら、硬化もしくは乾燥させます。

【POINT】

ニュアンスアートにおける最大のコツは、思い切って筆を数回大きく動かしてざっくりと色を混ぜあわせるようにすることです。筆を小さく動かして何度も色を混ぜてしまうと、ニュアンスネイル特有のにじんだ質感が損なわれてしまいます。これが正解というルールはありませんが、慣れないうちは混ぜすぎてしまう事が多いので、意識してみてください。

3. トッピング

さらにオシャレ感を出すにはぜひトッピングを追加してみましょう!オススメは粒が細かすぎないラメや、小さくちぎった箔を乗せる方法です。たっぷりと全体に乗せるのではなく、ごく少量を一部分に散らすように乗せます。慣れている方はミラーやメタリックカラーを使って、うねうねとしたワイヤーのようなラインを描くのもおすすめです。

以上が、基本的なニュアンスネイルのやり方です。ニュアンスネイルは自由度が高い分、セルフネイルでは少し難易度が高いアートですが、こだわりたい方はぜひ試してみてください。

ニュアンスネイルのおすすめデザイン

ニュアンスネイルの中でも特におすすめのデザインをご紹介いたします。

No.11476
シアーなホワイトをベースに、ブルーグレーとブラウンを組み合わせた、大理石風のニュアンスアートが格式高い建造物を思わせる、大人っぽくて知的なデザイン。奥行きを感じる繊細なニュアンスアートは、時間を忘れて思わずうっとりと眺めてしまいそう。ラメとパーツを用いて、シルバーとゴールドの両方を絶妙なバランスで取り入れているので、あわせるアクセサリーのカラーを選ばないところも魅力的。

この商品の詳細を見る 〉

No.11474
クリアなエメラルドグリーンとブラウンをあわせた、人と被らないハイセンスなカラーリングのニュアンスネイル。ムラやにじみ、かすれが重なった幻想的なアートが、まるで水彩画のような美しさを醸し出します。ゴールドのミラーフレンチにも凹凸のニュアンスを取り入れて、飽きのこないバランスに。ニュアンスアートで縦方向のラインを強調し、ミラーネイルで爪先に視線を誘導することで、指先がほっそりして見える嬉しい効果も。

この商品の詳細を見る 〉

No.11274
左手は明るいパープル、右手はくすみブルーと、左右でメインカラーが異なるアシンメトリーなニュアンスネイル。ちぐはぐ感が楽しめつつも、ポイントアートは左右で揃えてあるので全体のまとまりを感じられる、バランスが絶妙なデザインです。ニュアンスアートには角度によって色が変わるオーロラ系のラメを散らしているので、指先の動きにあわせてキラキラと輝きます。

この商品の詳細を見る 〉

No.11394
あえてクリア部分を多く残して、抜け感を作るニュアンスネイル。筆跡を活かして、マットなホワイトを揺らめく煙のようにあしらったニュアンスアートと、その揺らぎ感を表面の凹凸で表現したシルバーのミラーアートがリンクしていて、洗練されたモダンな印象に仕上がります。ラメとゴールドの箔がラフなニュアンスアートをクラスアップさせるので、オケージョンシーンにもオススメできるデザインです。

この商品の詳細を見る 〉

ニュアンスネイルの人気デザイン

最新のニュアンスネイルデザイン

ネット予約